新着お買い得情報
[PR] お気に入りのゴルフウエアでコースも練習も一段と楽しくなる!?



2012年09月30日

ゴルフ用品、中国製モデルが激安販売されている訳

最近、ゴルフ用品だけではないですが、海外で作られたものが激安販売されています。
テーラーメイドやキャロウェイなど、販売元が米国の場合は円高の影響が大きいと思います。
一方で、中国などアジアで作られたものも激安で販売されています。
これは、労働力の単価が低くなっているからです。
中国では貧富の差はますます激しくなっているようです。
激安のもう一つの理由は旧モデル(2011年製)ということです。
中国と日本で、領土問題が勃発してます。
中国の工場は生産がままならなくなってきてます。
そこで、現在までに生産された在庫が大量仕入れされ激安販売されているようです。
購入者にとってはうれしいことですが、
情勢が悪化するとこの激安はあまり続かないと思います。

身近な製品をみると「中国製」という表示を沢山みかけます。
中国も日本も経済的には切っても切れない関係になっています。
現在の領土問題は中国人の5%が関心を持っているが、他の95%はあまり関心がないというデータがあります。
逆に、現地工場を持つような大手民間企業同士は交流を盛んにしてビジネスチャンスを作りたいはずです。

一方で、激安の中国製品が入ってこまっているのは、国内に生産基盤を持つ中小の企業です。
情勢が悪化すると復活してくると思います。
ビジネスチャンスと考えているところも多いと思います。

単純ではないです!


posted by ゴルフお買い得情報局店長 at 09:51 | ゴルフショップ 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

この暑いのにゴルフですか?

この暑いのにゴルフですか?
と最近よく言われるようになりました。
それもそのはず、日中の気温は30度後半、日向の体感温度は直射日光も当たって40度以上です。
体の水分とともに体力を急速にもっていかれます。

ことしの夏は冷感アンダーウェアが大変良く売れています。
楽天市場でいつも上位ランクされてます。
【TESLA】アンダーウェアルーズ・フィット 半袖

来ているだけで体感は2〜4度くらい違います。
このくらい違うとずいぶん楽です。
以前は値段が少し高かったのですが、楽天市場のおかげでTシャツ並みの価格で手に入ります。




タグ:ゴルフ


posted by ゴルフお買い得情報局店長 at 18:05 | ゴルフショップ 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

注目のゴルフ理論 スタック・アンド・ティルト打法

米ツアーでタイガーウッズなどが行っているスタック・アンド・ティルト打法 が注目されています。

楽天ブックスでもマイケルベネットのスタック・アンド・ティルトゴルフスイングが1位に輝いてます。

スタック・アンド・ティルト打法の概要;
・テイクバックでは フラットにインサイドに腕とクラブを引く。
・バックスイングでは、55 : 45 位の割合で左足 (ターゲットに近い方の足) の方により多くの体重を乗せ、トップでは 右脚の膝を伸びばす。
・前傾姿勢の角度を変えないまま 肩と腰を回転させるから 背骨は バックスイングの時に ターゲットの方に傾き (Tilt という言葉が打法名に入っている由縁)、そして、インパクト時にほぼ真直ぐになって フィニッシュでは 右に傾く (所謂、リバース C の形) というようなフォームになる。

アマチュアにも取り入れやすいスイングです。

スタック&チルトゴルフスウィング

スタック&チルトゴルフスウィング
著者:マイケル・ベネット
価格:2,940円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




posted by ゴルフお買い得情報局店長 at 22:29 | ゴルフショップ 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

ゴルフ場でOB球で怪我したら損害賠償!?

ゴルフ場で打ったボールがOBになり、70メートル先で人に当たった場合、賠償責任はあるかと思いますか?

OB球の直撃を受けて骨折した東京都港区の会社経営者が、打った江戸川区の男性に約440万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で東京地裁(高野伸裁判官)は24日、197万円余りの支払いを命じました(事実です)。
判決理由として、
高野裁判官は「自分の技量に応じ、打球が飛ぶ可能性のある範囲を十分に確認すべき義務がある」と判断した。

皆さん、くれぐれも打球の行方には注意して下さい!




posted by ゴルフお買い得情報局店長 at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフショップ 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。